知って、使って
新しいインターネット電話 THISIS

THISIS in SIGHT

新しいインターネット電話THISIS(ディスイズ)ってなに

使い方, 活用方法・事例

2021.11.22

2021年8月にローンチされた新しいインターネット電話 THISIS(ディスイズ)。
WebRTC技術を利用し、Webブラウザを介して通話ができるサービスです。
今までの電話と何が違うのか、近い将来どのような可能性があるのか解説いたします。


THISISって何ができるの?


THISISは電話番号の代わりに着信用のURL(ホームページアドレス)を発行し、そのURLにスマホやパソコンのブラウザ(safariやchrome)でアクセスすると通話ができるサービスです。THISISではこのURLをTHISIS IDと言います。THISISユーザーは着信用のアプリをスマホにインストールしておけば、普通の電話がかかってくるのと同じように着信ができるようになります。


通話をかける人は誰でもOK。通話を受ける人は会員登録とアプリが必要


THISISで通話を受けるにはTHISIS IDを取得し専用アプリをインストールする必要があります。

https://thisis.id/あなたのID

これがTHISIS IDとなり、このURLにブラウザでアクセスし通話ボタンを押すと普通の電話と同じようにスマホが鳴り、通話を始めることができます。

通話を受ける人:THISIS ID取得者/専用アプリ
通話をかける人:だれでも/各種ブラウザ


というかたちです。THISIS IDさえ告知すれば不特定多数の人から着信が可能になります。ブラウザ経由なのでパソコンから発信することも可能です。


電話と何が違う? 何が得意?


電話番号がURLに置き換わっただけ? 電話やインターネット電話、LINEなどの無料通話との違いを含め、THISISの特徴を説明いたします。


THISIS IDには不特定多数の人がかけられる
これは電話番号に近い感覚ですが、相手のTHISIS IDを知っていれば、すぐに誰でも通話をかけることが出来ます。LINEのように友達登録や会員登録などの作業は不要です。 THISIS IDをホームページで公開したり、メールの署名や名刺に記載することで連絡先として使うことができます。

ビジネスもプライベートもひとつのスマホにおさまります。
プライベートは電話番号とLINE、ビジネスではTHISISとslackなどと分ければ、スマホの複数台持ちや、プライベートの携帯番号をビジネスで利用しなくてもすみます。

WiFiなどネット環境があれば通話料は無料
THISISはインターネット電話なので、発信者も受信者もWiFiを利用すれば通話料はかかりません。4G、5G回線利用中であれば、データ通信量(パケット通信)は発生します。

かかる費用は月額550円のみ。初期費用もなし。解約も自由。
THISISで通話を受けるにはTHISIS IDを取得する必要があります。IDは月額550円で取得可能です。初期費用なども一切かかりません。メールアドレス感覚でご利用できます。ネットで契約後すぐに使えるので一時的な利用にも適しています。


アプリに様々な設定が可能



着信可能日時の設定や留守設定、パスワード設定などアプリ側に様々な設定が可能なので、相手からの着信をコントロールすることができます。

詳しくはこちらをご覧ください


こういった方にオススメ


飲食店などの予約受付として
THISIS IDをお店のホームページに記載し、予約受付の窓口とすることでお店にいなくてもお使いのスマホに着信が可能です。これまでのように固定電話からの転送や予約専用のスマホなども必要ありません。また、自分のスマホに着信するのでマイク付きのイヤホンなどを利用することで作業しなが通話も可能になります。

個人用と仕事用の連絡先を1つのスマホで使い分けたい方
メ仕事用のメッセージアプリが躍進していますが、通話が必要な業種もまだまだあります。個人の電話番号を教えたくないフリーランス、会社支給の仕事用スマホの代わりなどにお役立ていただけます。

スタッフ間の連絡手段として
病院、倉庫、お店など広いスペースで仕事をしているスタッフ間の連絡手段としてインカムの代わりとしてご利用いただけます。

匿名性を生かしたサービスに
THISISは相手先のURL(THISIS ID)が分かっていれば誰でもその相手に発信することができます。ブラウザで発信するので発信者の番号通知などもなく、匿名で話したいシーンなどには最適です。


これからどんどんアップデート


誠に申し訳ございませんが2021年11月現在、THISISで着信が受けられるのはiPhoneユーザーのみとなっております。

今後、Androidアプリのローンチを行い、

・ひとつのアカウントに複数のTHISIS IDを取得
・ひとつのTHISIS IDを複数人で管理
・通話完了後のアンケートなどオプション機能の追加
・チャット機能

などなど様々なアップデートを予定しています。

THISIS IDはURLなので希少性のあるものは早い者勝ちになります。お早めの登録をお勧めいたします。